FC2ブログ
2015.08.30 TOP

サーバーが見つかりませnsince/08/6/10
ソウルイーター(ソウル×マカ)中心、文章サイト。
 個人で運営している為□e社とは一切関連ありません。
 無断転載 ・荒らし中傷行為・大型掲示板への晒し 
 オンラインブックマーク等は厳禁。
***--------------------------------------
Up date...

      Thank you ! seventh anniversary!!
   
       new!08/05*真夏のワルツ(本編その他
          07/23*僕らの声を聞け!マカちゃんのお話。 (実況パロ
        
        
     7/05
    
          

          07/13*アーカイブ:アルビノ・スクーロ、キアロ 
             →アルビノカプチーニ・スクーロとキアロをまとめました。
              上のリンクから読めます。※過去作品欄にもリンクあります
             →春コミレポ、企画欄へ移動
             →link整理しました。ありがとうございました!                   
                                                
       【Blogなごのつぶやき/魂喰・コスプレ写真更新!
       【コスプレ】Black Room【コスプレ】(パスワード制)
     
___________________________________________________________________
<過去作品>
アルビノ・スクーロパラレル(連載)パロディアルビノカプチーニ
シリーズまとめ本編その他(2008)
<企画>
アルビノイラスト企画(1)(2)バレンタインデーデスレポ
2014.3.16.Death Bazaarレポ
**--------------------------------------------**
Link~リンクフリー
サイト/・サーバーが見つかりませn
管理人/ろく
URL/http://chakorixxcat.blog76.fc2.com/
banner.jpg
感想・ご連絡はfree_nyan*yahoo.co.jp(*を@に変えて下さい。)
→twitter : https://twitter.com/harumin63x
        (気軽にフォローしてやってください^^)
________________________________________________________________________
bm(テキストリンクにて失礼いたします
≪魂喰≫
*純情☆スパンコール:可那さん/*残照:そらはさん/*WORLD OF P:櫻園さん
*どうぞ:サトミさん/*Aquarium girl:月夜さん/*JACK:makiさん
SOUL×CANDY:あめこさん/*Rhapsody:月さん
*ジェミニ:エイミィさん/*こだわりたまご:たまごさん/*ないしょ。:みぃさん
sympathetic:真咲さん/*ばってん!:花森苺さん/*迷花:茴和さん
*ahoi!:panさん



【春コミ参加しました!】
主催様・参加者の皆様、お疲れ様でした!
→続きを読む?
スポンサーサイト



2015.08.05 真夏のワルツ



日差しがじりじりと照りつける中、ソウルはブラックスターやキッド、
キリクや級友達を誘ってバスケに夢中になっていた。
というのも、部屋に帰っても暑いだけだし、と、涼しくなるのを待っていたと言っても良かった。
しかし、日も落ち始めたというのに、一向に涼しくならない事に全員はため息。
これでは帰るタイミングを失ってしまうから、と、満場一致でしょうがなく暑い中の帰路についた。

「ただいまー。」
「おかえりぃ~」

何とも気の抜けるような返事に、ソウルはため息半分。
どうせ暑いからとアイスを咥えて1人涼んでいるに違いない、とは思ったが
予想は大当たり。しかも、キャミソールに超ショートパンツときたものだ。

「はぁああ・・・。」
「なによ。帰ってきて早々。」

アイスを片手に唇をとがらされたけれど、小言の1つや2つも言いたくなる気持ちも理解して欲しいと思う。
仮にも、健全な青少年と一つ屋根の下に暮らしているというのに、その気遣いのなさはなにか。
いくらちんちくりんと言っても、目のやり場に困るというのに。

「お前さぁ、暑いからってその格好はないんじゃねぇ?俺だって一応・・・」

男なんですよ。何があるか、わからないんですよ、って言いながら、
ちょっとマカを脅かすつもりで足を一歩踏み出したのに、
同時にマカが、口を開いた。それに、足は止まる。

「知ってるよ?男の子でしょ?」
「・・・そうだよ。だから」

「でも、ソウルは私がホントにやな事はしないもん。」
「わかんねーじゃん。どこの馬の骨かも分からないようなやつだぜ?」

意地悪く言ってみたけど、マカはアイスをひとかじりしてから、さも当然のように言いきった。

「違うよ。ソウルの前だから、こうなんだよ。大丈夫だって思ってるから、だよ。それじゃだめ?」

そう。悪びれもせず、かといって、ソウルを言いくるめるための嘘、という訳でもなく、
マカは本当に、当たり前じゃない。なにがおかしいの?とでも言うくらい、当然のように言ったから、
ソウルもそれ以上何も言えなくて、ただ、小さくため息を吐いてから。

「ずるいわ、お前・・・。」

そうぼそりをこぼして、すたすたとマカの方へ近づいて。
持っていたアイスをひとかじり。

「あ!こら!あんたの分は冷凍庫に入ってるし!」
「さんきゅー。」


暑い暑い、嫌な夏も、
こんな相棒と一緒なら楽しく過ごせそうなそんな気がして、
ソウルは口の端を上げながら、冷凍庫へと足を向けた。






_______________________________________________________________________________________

拍手!


お久しぶりです!
でも、前回の一ヶ月よりはいかずに更新出来て良かった・・・!
今月はいっぱい更新したいです!!

原点に戻って、今まで沢山の方が書いてきたネタに敢えて挑戦^^;
暑いから薄着、お前はもうちょっと危機感をだな・・・って言うソウルと、マカなんだけど、
マカはソウルを男の子だと認識してないわけじゃなくて、
ちゃんと男の子だって分かってると思うんだよね。
無頓着なわけじゃない。ソウルはちゃんとこんな自分を分かってくれるって思ってるからこそ、
自然体でいられるんだよって、ソウルも気づいて欲しいなぁって。
マカありきのソウルで、ソウルありきのマカであって欲しいなと。改めて。

そんなマカが好きで
そんなソウルが好きな二人が好き。




※Attention, please.

【実況者パロです。】

◆ソウル、マカ、他のメンバー共に成人済み。
 
◆ソウル・ブラックスター・キッドの三人グループで、
 ゲーム実況動画を撮っているという設定。
 (オマケに、そこそこ人気のあるグループという設定です。)

◆ソウル・マカは付き合っていて、一緒に住んでいます。
 
◆そんな実況者・・・ソウルとマカのお話。

なんかよく分かんないけど、結局ソウマカなんでしょ?
また、え?!ソウルが実況?!読むー!!という方、
続きからどうぞー。


→続きを読む?
LDD





【吸血鬼】ソウル×【不老不死】マカ


◆ソウルが吸血鬼です。
◆マカが???です。

◆シリーズ最初のお話→こちら




→続きを読む?